裏シエクル~外に行く中の人の記録~

有限会社ジェイ・ロードのシエクルブランドの中の人の非公式ブログ。

新製品クルーズアシストをクロスビーに取付

f:id:ura-siecle:20190511125813j:plain

2019年5月9日に新製品クルーズアシストを発売致しました。

純正オートクルーズをいじっちゃおうという製品になります。

製品詳細はクルーズアシストのリンク先をご確認下さい。

今回はクルーズアシストの取付方法を営業車のクロスビーで解説したいと思います。

*2ヶ月程度ブログさぼってました。すいません。

 

f:id:ura-siecle:20190511143648j:plain

車両側への取付は2箇所カプラー接続となり、1箇所目はアクセルセンサーのカプラーになります。

アクセルペダルの上にささっているカプラーになります。

 

f:id:ura-siecle:20190511143721j:plain

これがアクセルセンサーのカプラーを抜いた状態になります。

ここにカプラーに接続。

スロコン接続のカプラーと同じ場所になります。

*弊社スロコンと併用可能になりますが、その場合は取付順序だけご注意下さい。(詳細は取扱説明書をご確認下さい。

 

f:id:ura-siecle:20190511143851j:plain

2箇所目のカプラーはオートクルーズを制御するカプラーとなり、ステアリングポスト内のカプラーになります。

なのでこのカバーを外していきます。

 

f:id:ura-siecle:20190511144736j:plain

ステアリングポスト下側から見てみると1箇所プラスネジでとまっているのでそいつを外すと、あとは上下のカバーがはまっているだけなのでパコパコっと外します。

 

f:id:ura-siecle:20190511143924j:plain

ステアリングポストのカバーを外すと画像の箇所のカプラーがあるのでそこにカプラー接続。

これで車両への接続はおしまい。

他車種も同じ作業となります(ステアリングポストのカバーの外し方が車種によって異なりますが・・・)

 

f:id:ura-siecle:20190511144000j:plain

最後に本体を設置して・・・となりますが、設定を変更する時以外は操作しないので内装に隠してもダイジョブダイジョブ。

クロスビー対応クルーズアシスト品番はCRA-12Aになります。

それではまた!次回のブログでお会いしましょう!

オートバックス高屋店様にレスポンスリングコーナー誕生!

f:id:ura-siecle:20190311211540j:plain

なんと!岡山県オートバックス高屋店様にレスポンスリングコーナーが誕生致しました!!!

多分岡山県初!!!

ちなみに中の人は行ってません(汗)

販売代理店の方が売り場を作って下さいましたm(_ _)m

挨拶に伺わねばですね。

岡山県の皆様も弊社製品を宜しくお願い致します!

オートバックス高屋店様の店舗情報
住所:岡山県岡山市中区高屋50
電話番号:086-271-8855

ではでは~

JB64Wジムニー用サブコンMINICON-PRO発売!

f:id:ura-siecle:20190308171952j:plain

2019年3月13日にJB64Wジムニー用のサブコンMINICON-PRO(対応品番MPP17W)を発売致します。


発売済みのMINICONに続き、MINICON-PROもJB64Wジムニーに対応となります。
設定済のサブコンMINICON
調整式のサブコンMINICON-PROになります。

何馬力アップしますか?という問い合わせが多いので今回はパワーチェックを行いました。
ノーマル出力が計測時約62馬力でした。
今回発売のMINICON-PROを装着して約73馬力。
約11馬力アップとなります。
更に発売済みのMINICON-αを同時装着すると約80馬力。
約18馬力アップとなります。

f:id:ura-siecle:20190308182347j:plain
*表ちっさ!!!

と、まあ、出力の話をしましたが、最高出力は勿論ですがブーストがかかる前までの領域の走行フィーリングもしっかりと変わりますのでそこを伝えたいのですが上手い伝え方が見つかりませんねぇw
そこが一番良いのが弊社サブコンシリーズなのですが。
文才のある方、良きアドバイスをお願い致します。

ちなみにジムニー用のMINICON-PROのお値段が税抜28,000円。
MINICON-αのお値段が税抜16,800円。
2つ合わせて税抜44,800円で約18馬力アップとなります。

結構お買い得。

1つ謎な事がありまして、JB64Wジムニーのノーマル出力が極端に低く、そこを比較して○○馬力アップを謳うところがあるそうな。
ノーマルで○○馬力で○○馬力アップっていうところをちゃんと見ないでイメージで買う人多いんだろうな。

じゃるってなんじゃろ。その表記変えるなよー。

なんか言ったもん勝ちみたいなこの風潮って問題じゃない?

まっ、そんな事は置いといて(でもなんかずりーなー。)テスト用にジムニーまで買って(社員が買って)テストを重ねたこの逸品。

この価格でこの性能は結構すごいすごいすごいなのですが伝え方と売り方が下手くそなので皆様宜しくお願い致します。

併用してめちゃんこ速くなるのはこのMINICON-α

siecle ミニコンアルファ ミニコンα ALFA-53BX

siecle ミニコンアルファ ミニコンα ALFA-53BX

 

スロコン は俊敏加速のレスポンスブースターを併用がおぬぬめ。

ではでは~。

ブローオフジェットとは!?

f:id:ura-siecle:20190305160327j:plain
今日は2019年2月4日発売に発売したブローオフジェットについて当ブログで触れていなかったので簡単に説明をとキーボードをペコペコ叩いてみましょう。

効果:速くなる。

理屈:車両の純正ブローオフバルブ(注:純正の正式名称はカーメーカーによって異なるのでここでは純正ブローオフバルブというふわっとした表現を使います)を制御して通常だと圧が抜ける領域をホーミタイッ♪(注:若干誤用)して圧を逃さずパワーアップとなります。

車種によってはアクセルオフで「ワシャシャシャー(注:表現力に問題)」と音が出たりして盛り上がります。

良く聞かれるのがこの車種によってアクセルオフで音が出る出ない問題がありましたので、2019年3月の適合表から適合表の車種欄にスピーカーマークを記載させていただきました。

「ワシャシャシャー(注:表現力に問題)」と音が欲しいという僕のようなチャラ男にも最適な一品です。

お値段は紛らわしい税抜1,0800円!税込ではありません。

ラインナップは3品番で適合が取れ次第増えていくかも!?
車両装着確認がとれ次第となりますので、この車種用はないのか?的なお問い合わせをいただくと優先順位が上がりますので弊社までお問い合わせ下さい。

ざっくりと品番別の適合を紹介致しますと

品番:BJ40-0608はJB23、JB64ジムニーに対応。

 

品番:BJ40-1420はHA36アルト、DA17エブリイ、LA400コペン、ホンダNシリーズなど。(結構適合の広い品番)

 

品番:BJ60-1420はFK7シビック専用状態。

勿論弊社レスポンスジェットと併用可能となりますので、ブーストアップ狙いでしたらレスポンスジェットとの併用をお楽しみ下さい。

 

そして仕上げのサブコンは弊社のMINICON-PROを併用してパワーアップしちゃって下さい。

 

で、何故発売後直ぐにブログを書かなかったのか!?
ブログをサボっていたのもありますが・・・
あんまり製造していなかったので欠品しちゃったのwww
本日欠品解消したので宜しくお願い致します!

ではでは~

エクストレルハイブリッド用サブコン発売(していた)

f:id:ura-siecle:20190305180658j:plain

サブコンが発売していたシリーズ第2弾!!!
T32エクストレイルハイブリッドサブコンとしてMINICONが2019年1月に発売しておりました。

T32エクストレイルハイブリッドサブコンは他品番と異なり、2ヶ所にカプラー接続となりますので、今回は取付情報をさらりとご紹介。

f:id:ura-siecle:20190305181106j:plain

まずはエンジンルーム、エアーフローセンサーに接続。
ここは弊社サブコンいつも通りの場所になります。

 

f:id:ura-siecle:20190305181140j:plain

こちらがわかりにくいのですが、上のエアーフローセンサーから運転席寄り数十cm移動した場所にスロットルセンサーカプラーが下向きにささっております。
ここにもう1つのカプラーを接続となります。

この2ヶ所に接続となります。

さらりとなので以上。

T32エクストレイルハイブリッド対応のサブコン対応品番はMINICON-N7Kになります。

こちらの店頭在庫店はスーパーオートバックス厚木様になります。

ではでは~。

2019年3月のイベント情報!

f:id:ura-siecle:20190306145903j:plain

2019年3月のイベント情報になります。
是非イベントページの事前予約をご活用下さいね\(^o^)/
今月のイベントは愛知県と埼玉県の2ヶ所で開催です。

f:id:ura-siecle:20190306145615j:plain

2019年3月16日(土)-17日(日)の2日間は愛知県のGR Garage 豊田元町様で即売会を開催致します。
スペースの兼ね合いで体感試乗は厳しそうなので即売会を開催致します。
トヨタ車以外のお車でもこの機会にGRガレージを見に行こう!っていうのもアリだと思いますよ!

イベント会場住所:〒471-0036 愛知県豊田市広久手町3-1-2

f:id:ura-siecle:20190306145814j:plain

2019年3月23日(土)-24日(日)の2日間は埼玉県のイエローハット美女木店様で体感試乗会&即売会を開催致します。
レスポンスリングサブコンMINICONMINICON-PROのお試しをする事が可能になります。
*お試しをご希望の場合は事前にお問い合わせをお願い致します。他製品をお試しご希望の場合も事前準備が必要になりますので同じくお問い合わせをお願い致します。

イベント会場住所:〒335-0031 埼玉県戸田市美女木1323-6

皆様のご来場をお待ちしております!


RC4オデッセイハイブリッド用サブコン発売(していた)

f:id:ura-siecle:20190305162407j:plain

2019年1月RC4オデッセイハイブリッドサブコンMINICONが実は発売してました。
ハイブリッド用のサブコンってどうなのよ?そう思いません?

ハイブリッドの方式にもよりますが、オデッセイハイブリッドの場合は体感が難しいんだろうなーと思いつつMINICONを装着。

試乗。

うん。凄く変わった。
ノーマルと比べてトルクが出とる出とる。
軽さというよりもぐーーーっというトルクが出てるという感じ。

多分伝わらないと思うので、お試ししたい方はイベント事前予約をしていただければお試しする事も出来ますので弊社までお問い合わせ下さい。

文章力無いし、中の人だから良いとしか言わないのでご自身のお車でお試し下さい。


f:id:ura-siecle:20190305164012j:plain

ちなみにさくっと取付情報を。
MINICONの接続先はエンジンルームのエアーフローセンサーになります。
黄色丸印のところになります。

f:id:ura-siecle:20190305164033j:plain

拡大するとこんな感じです。
注意としてはホンダ車の場合、キーオフにしてもしばらくはセンサーに通電がありますのでしばらーく時間をおいてからカプラーを抜かないと、エンジンチェックランプが点灯するので気をつけて下さいねー。

RC4オデッセイハイブリッド用のMINICON新品番はMINICON-H11Aになります。

今すぐ欲しい方向け情報として、2019年3月6日現在、MINICON-H11Aの店頭在庫があるお店は大阪のマッキナ様、神奈川のスーパーオートバックス厚木様の2店舗になります。

ではでは~。